健康美人の作り方

ゼラチンの効果は?手軽にできる健康と美容レシピ付き

ゼラチンで簡単にコラーゲンを摂取
このブログは毎日が少しでもごきげんに過ごせるようなコツや情報を雑誌のように気軽に読んでもらえるお役立ちブログです

 

A子ちゃん
A子ちゃん
最近お肌や髪にハリがなくなったような気がする〜。
スキンケアも見直しているけどそれ以外でなにか良い方法はない?

よっしー
よっしー
それなら手軽でしかも安く手に入るゼラチンパウダーはどう?

A子ちゃん
A子ちゃん
え?ゼラチンってゼリーを作るときに使うやつだよね?

 

 

こんにちは!製菓栄養士と栄養士の資格をもつブログ管理人よっしー(@yoshiminpower)です。元ビューティアドバイザーでもあるのでお肌についていろいろ勉強しています。

この記事でわかること

お肌や髪のハリが気になる
簡単にキレイになりたい
お金をかけずにキレイになりたい

という方に簡単で安く手に入る食材でキレイになる方法をお伝えします

ゼラチンとは?効果は?

 

ゼラチンとは
森永クックゼラチンHPより

ゼラチンは動物の骨や皮に多く含まれるコラーゲンというタンパク質から作られたもの。

人間の体は水分が60〜75%、タンパク質が15〜20%そのタンパク質の30%がコラーゲンでできています。
コラーゲンは皮膚や血管、骨、内蔵などいろんな部分で活躍し、体にとって必要不可欠なタンパク質です。

コラーゲンが肌にいいのは有名で、いろんな化粧品や食品に配合されいますよね。
皮膚には体にあるコラーゲンの40%が存在していると言われています。

コラーゲンは年齢と共に少なくなっていきます。

そうなると体の中の毛細血管という全身に張り巡らされた血管がもろくなったり、血管の弾力が失われ硬くなったり。
血管が硬くなると、全身に酸素や栄養が行き渡らなくなったり、老廃物が排出しにくくなったりと健康によくないですよね。

A子ちゃん
A子ちゃん
動脈硬化などの生活習慣病も怖い〜

もちろんお肌や髪にも影響があります。
潤いのある艶やかな肌や髪は、血流がよく、しっかり老廃物を排出できている証拠。

血流をよくすることで、健康や美肌、髪にいい影響があるんです。

コラーゲンを摂取することで血管が丈夫になり、血流が良くなりお肌や体にしっかり酸素や栄養が行き渡る。
骨も丈夫になるので、女性に多い骨粗相症の予防にもつながります。

体内でコラーゲンが作られるためには

ビタミンCを摂る
コラーゲンを摂る

コラーゲンはタンパク質の一種。
コラーゲンをより効率的に作るためにも普段から食品でも摂取するようにしましょう。

<コラーゲンを多く含む食品>
鶏皮・手羽先
牛すじ・豚バラ肉
うなぎ・鮭の皮
スッポン・フカヒレ
エビ・クラゲ
など

これらの食品を意識して摂るといいですが、なかなか普段取りにくい食品も。
そこで簡単に手軽に安く美味しく食べられる食品を紹介します

それはゼラチン!

特に手軽なゼラチンパウダーがおすすめ。
スーパーでも製菓材料コーナーに必ず置いてあるおなじみの材料。

ゼリーやプリンなどを作る時に活躍するあのゼラチンです。

手軽に安く買えるゼラチンパウダーでコラーゲンが作られやすくなるのは嬉しい。

よっしー
よっしー
たしかスーパーで30g入で300円くらいだったよね。

A子ちゃん
A子ちゃん
コラーゲンといえば、コラーゲンドリンク、コラーゲンパウダーやコラーゲンゼリー。
けどお値段が高いよね。

市販のコラーゲンドリンクやコラーゲンパウダー、コラーゲンゼリーは体内に吸収されやすいように分子を小さくしており手軽に取り込みやすくなっています。
コラゲーンの含有量も多いので早く効果が欲しい方にはおすすめです。

 

よっしー
よっしー
ちなみに1日5,000mg~10,000mg摂るのが理想だそうですが、毎日となるとやはりお値段が気になるところ。

ここで紹介する製菓用のゼラチン森永のゼラチン

これ1袋で4,600mgのコラーゲンが含まれています。
しかも安い!これは利用しない手はないですよね。

しかも余分なものが含まれていないので安心。

最近の製菓用ゼラチンは溶けやすくなっているのでそのまま振りかけて使うこともできます。

A子ちゃん
A子ちゃん
それはめちゃ便利!

 

ゼラチンの使い方(レシピあり)

ゼラチンはどうやって使うの

ホットコーヒーやお茶にさっとふりかけて飲む。(1/2袋)
ご飯を炊く時に一緒にいれて炊く。(米2〜3合に1/2袋)
鍋や味噌汁に入れる。
料理の材料にまぜる(下にレシピ載せてます)
簡単にできるゼリーや飲み物をおやつに。

これからの季節にぴったりですね〜
せっかく作るのならさらにお肌に良い材料で作ってみました。

きなこゼリーのレシピ

きな粉は大豆を粉にしたもので、食物繊維やタンパク質や鉄分、カルシウム、イソフラボンもふくまれていて女性に嬉しい成分がいっぱい。
お通じをよくしたり、貧血の方にもおすすめ食材です。
ゼラチンのコラーゲンをプラスすることで美容にいいスイーツです。

<材料(二人分)>
牛乳(豆乳でも)200ml
きなこ 大さじ1
ハチミツ 大さじ1
ゼラチンパウダー 1/2袋(2・5g)
☆固めのゼリーがお好きな方は1袋(5g)☆

<作り方>
①鍋に牛乳(豆乳)、きなこ、ハチミツを入れ混ぜながら沸騰寸前まで温め火を止める。
②ゼラチンパウダーを振り入れ混ぜる。
③容器にいれ冷やす。

食べる前に黒蜜やハチミツなどかけて召し上がれ〜。
簡単なので試してみてね。

 

そのほか水ゼリーという変な(笑)レシピを見つけましたが、これがめちゃ使える!
ダイエットにもいいし、その日の気分でいろんなものをかけるとアレンジできる便利もの!

森永クックゼラチンのHPにたくさんレシピが掲載されています。
水ゼリーもレシピもありますよ。
ふるふる生プリンもめちゃ美味しかったです。
参考にしてみてくださいね。

ゼラチンはお料理にも使える

ゼラチンはお料理にも使える

森永クックゼラチンのHPにたくさんお料理活用法が載っていたのでこちらも参考にしてください

よっしー
よっしー
ハンバーグや餃子に混ぜ込むとジューシーになるのは知っていましたが、フライや炒め物にも使えるなんて知らなかった!
お肉にまぶすと柔らかくなるのも知らなかった。
すごい!

A子ちゃん
A子ちゃん
特売のお肉でも美味しくできそう!
早速やってみよう!

美味しくなってコラーゲンも摂れるなんて嬉しいですよね。

安くて簡単で手軽に摂れるゼラチンを使って健康と美肌を手に入れよう

美容と健康に

ゼラチンという食品で手軽に毎日コラーゲンを摂る方法を紹介してきました。
コラーゲンの効果も、健康や美肌に欠かせないこともわかりました。

この方法なら、今日から早速できそうですよね。
近くのスーパーですぐに買えるしお値段も安い。

家にある牛乳、ジュースやコーヒーに混ぜるだけでおやつになるし、
お料理に使ったり、一番手軽なのは飲み物や味噌汁にそのまま振りかけるだけ。

すぐに効果は出ないかもしれませんが、こんな簡単なことで血流がよくなったりお肌のハリが取り戻せるならお試ししないのはもったいない!

よっしー
よっしー
ぜひ試してみてくださいね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
また遊びに来てください〜

それでは今日も楽しい1日を〜

 

動物性コラーゲンが気になるという方は、魚由来のコラーゲンが原料のコラーゲンがおすすめ。アップル味で美味しく手軽にコラーゲンが取れます。

 

RELATED POST