ごきげんの種

【開運】朝にすると運気が上がるコツ3つ

朝できる運気UPのコツ3つ
このブログは毎日が少しでもごきげんに過ごせるようなコツや情報を雑誌のように気軽に読んでもらえるお役立ちブログです

こんにちは!ブログ管理人よっしー(@yoshiminpower)です 。
 
今回は朝にすると運気が上がるコツを3つお伝えしますね。
 
 
 
 

窓を開け換気する

 
朝やると運気が上がる1

まず朝起きたら窓を開け、部屋の空気を入れ替えます。
できれば、2ヶ所以上の窓をあけて空気の通り道を作ると効果的です。

換気することでさまざまなメリットがあるんです。

 

換気のメリット

除湿

意外と家は湿気がこもっています。
湿気をこもらせていると、カビの原因にもなります。
健康のためにも良くないし、家や壁、家具も劣化にもつながるため、喚起して外の乾燥した空気と入れ替えましょう。

 

結露を防ぐ

冬になると窓に結露ができることがあります。
そのままにしておくとカビの原因になるので、換気をすることで結露を防ぎましょう。

 

ホコリや花粉、その他有害物質を外に排出する

部屋の中にあるほこりや建材などから出る有害物質(シックハウス症候群)などを換気することで外に排出します。

 

脱臭効果

部屋にこもった臭いを換気して気持ちよく過ごせます。

 

リフレッシュ効果

換気することで新鮮な空気をとりいれられるので、気分もリフレッシュ。

 

など換気のメリットはたくさん。

特に最近はコロナウィルスの影響もあり、換気の重要さが語られていますよね。
朝、起きて窓を開けて、爽やかな空気を目一杯吸い込みましょう。

朝日を浴びることでセロトニンという幸せホルモンも分泌が促され、体内時計が整うことでやる気や幸福感もアップして一石二鳥。

さっそく明日からやってみましょう。

 

うがいをしてから水を飲む

寝ている間は唾液が減り、口の中に雑菌が増えています。

朝起きたらまずはうがい。
何かを口にする前に、口に中の雑菌を洗い流しましょう。

その後水や白湯を飲むことで寝ている間に失った水分補給と胃腸に刺激を与え腸の活動をうながす。

よっしー
よっしー
体が目覚め、血流もよくなるし、お通じも良くなるしいいことづくめです。

 

今日どんな気分で過ごしたいかをイメージする

今日1日が終わる時どんな気分でいたいですか?

その気分を想像して味わってみてください。

例えば
「楽しい1日だった」
「充実した1日だった」
「よくがんばったな」
など。

できれば、その時の状況をできるだけリアルにイメージしてみましょう。

よっしー
よっしー
なんとなくいい気分になりませんか?
これ運気UPの秘訣です。

今日をどんな気分で過ごすのか?を決めてしまうことで、脳が勝手にそれを探してちゃうんです。

普段気にしなかったことや、気がつかなかったことに気がついたり。

脳の機能はすごいんです。
使わないともったいない。

【まとめ】朝気分をリフレッシュすると運気があがる

さて、朝にする行動を3つご紹介しました。

朝って眠いし、なんとなくボーとしてしまう。
そして何かとバタバタ忙しくあっという間に時間が経ってしまう。

朝起きてすぐできる簡単な3つの行動で1日の気分や行動が変わるとしたら?

朝の気分をリフレッシュすることで運気もアップ。

どれも簡単で、効果が高いのでぜひ試してみてほしいです。
まずは一個だけでもやってみて。

あなたの運気がUPしますように。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

今日1日も楽しくごきげんな1日になりますように。

 

RELATED POST